平成30年度地震災害対応訓練を実施しました

更新日:2019年01月21日

 阪神・淡路大震災から24年目を迎えた平成31年1月17日(木曜日)に大規模地震発生時の初動対応及び緊急消防援助隊等の受援体制を確立することを目的として、地震災害対応訓練を実施しました。
 14時00分に滋賀県内で震度6弱の揺れを観測し、管内で災害が発生しているとの想定により、初動対応訓練を実施したもので、高機能消防指令システムを活用した災害情報の収集(リアルタイム映像中継システム等の活用)や、災害状況から緊急消防援助隊の受援判断等の実践的な訓練を実施しました。
 今後も継続して訓練を実施していき、大規模災害時の対応能力向上を図ります。

訓練風景

訓練風景

この記事に関するお問い合わせ先

湖南広域消防局 消防救助課
滋賀県栗東市小柿3-1-1
電話番号:077-552-8825
ファックス番号:077-552-0988
メールフォームでのお問い合わせ