令和元年度救急救助訓練を実施しました!

更新日:2019年12月04日

令和元年11月14日、湖南広域消防局西消防署にて、大型バスの単独事故により、乗客に多数の傷病者が発生したことを想定した訓練を実施しました。
本訓練では、多数傷病者事案における対応能力の向上と活動隊相互の連携強化を目的に、消防部隊、医療チーム(済生会滋賀県病院及び草津総合病院のドクターカー)、警察機関及び草津市役所職員の計14隊45名が参加し、負傷者29名のトリアージ、救出救護活動を行いました。
実践訓練後に行った活動検証会では、活動の振り返り、相互の役割・連携の確認及び活動に対する要望等、多様な視点から意見交換を行いました。

災害現場・バスからの救出活動
観察・トリアージ
医療チームとの連携
活動検証会
この記事に関するお問い合わせ先

湖南広域消防局 救命救急課
滋賀県栗東市小柿3-1-1
電話番号:077-552-9922
ファックス番号:077-552-0988
メールフォームでのお問い合わせ